朝日新聞の報道によれば、認知症者が徘徊などで行方不明になった場合、当日に発見されれば8割が生存し、日が経つにつれて生存率が下がっています。 5日を過ぎると、生存率はゼロです。 認知症の方を地域で見守る体制の構築が必要です […]